BUSINESS SUPPORT OJT
BUSINESS SUPPORT OJT

事業内容

BUSSINESS

BUSINESS 01

貝殻リサイクル事業

『“日本初の事業” 貝殻という
天然資源で未来へ進む』

浚渫⼯事や護岸⼯事等において、
発⽣する⾃然由来の「⾙殻混じり汚泥」の処理でお困りの関係者の⽅は多々あろうかと思います。
これを新しい資源となるリサイクルフローを特許取得と共に開発しました。
炭酸カルシウムはわが国で唯⼀⾃給⾃⾜できる天然資源であり、
今後も⽇本にとって重要なものであると⾔えます。
そういった中で、⾙殻由来の炭酸カルシウムや酸化カルシウムを製造・販売をしながら、
⽇本将来の選択肢を増やし、皆様のお役に⽴てる新たな環境ビジネスを展開しております。

ビジネスコンセプト

BUSINESS CONCEPT
地域ゼロエミッション

リサイクルフロー

RECYCLING FLOW
リサイクルの工程表
ムラサキパワー(A飼料)

⾁⽜では発育や⾻粗鬆症のサプリメントとして、
乳⽜には⽜乳の源として重要な栄養分です。

お客様の声
畜産担当様
今までは石灰石由来の無機炭酸カルシウムを使用していた。ムラサキイガイ由来の有機炭酸カルシウムを使用し、「立ち」の悪い牛が治った。
S牧場様
乳量の多い牛は骨を削って乳を出すのでカルシウム補給として使用した。
吸収が良く、ミネラル分が入っているので乳量が増加した。
ムラサキパワー(養鶏用)

殻の形成に必要不可⽋なカルシウムです。
⾙殻を⾷べることで卵殻を固くし破卵を減らせる⼀助になり、
胃の中での砂肝効果も発揮します。

お客様の声
H養鶏様
卵殻が固くなり破卵率が無機の炭酸カルシウムと比較して1/4に減少。
返品数が減少した。
Y養鶏様
有機炭酸カルシウムのカキ殻と比べ、何ら問題がない。
I養鶏様
砂肝にもしっかり残っていて、消化作用を果たしている。
肥料(ムラ貝)

天然由来の有機性肥料として、カルシウムはもちろんミネラル分も豊富に含まれております。また、⼟壌のPH調整剤として酸性に偏った⼟壌を作物に最適にします。

有機JAS資材登録商品
有機JAS規格
『有機農産物のJAS規格別表等資材の適合性判断基準及び手順書』に基づき適合性の評価を行った資材です。
作物使用例
トマト、じゃがいも、たまねぎ、いちご、いちじく、みかん、ぶどう、菊、キャベツ、キュウリ、トウモロコシ、にんにく、にんにく、里芋など
成分表はこちら >
  • 100%天然貝殻資源
    自然の恵みが凝縮
  • 炭酸カルシウム(CaCO3)
    含有量92.5〜99.3%
  • アルカリ分
    含有量50%
  • 特許工法による
    オンリーワンの製造・販売
AQUA CLEAN SOIL(水質浄化底床材)

⽔のph調整を⾏い、⽔質をキレイに維持することが可能です。
ムール⾙の持つ⽩⿊の⾊合いによりCOOLな観賞⽤⽔槽になります。

特徴

クリアな水に

バクテリアが汚れを分解します。

天然素材使用

環境にやさしく安心です。

pH調整剤

アルカリ性の商品で調整に効果を発揮します。

肥料(家庭菜園用)

屋外・屋内を問わず安心してお使いいただけます。
家庭菜園の作物だけでなく、事務所、施設等の観葉植物に対してもオススメです。

野菜洗浄剤

食べる物を安心してキレイに!農薬や雑菌を洗い落す洗浄剤です。

除菌効果
O-157、大腸菌、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌に対して約99%の除菌効果を発揮します。
農薬分解効果
全295種類中で96種類が100%分解、137種類で30%以上分解(全体の46%)に効果があります。
PM2.5への効果
DEP(ディーゼル機関排ガス)に含まれるPAHs(多環芳香族炭化水素)に約30%の溶解・減少効果を確認済です。
BUSINESS 02

環境ビジネスパートナー事業

『お客様の期待を超えるパートナーへ』

企業様の事業活動(主に建設工事や廃棄物関係)から発生する多様な問題を窓口一括で対応・解決いたします。
また、現代社会は『環境』に配慮した『廃棄物の適正な捨て⽅』が問われる時代です。
安心・安全・確実に処分ができますようにサポートしてまいります。

実績例

  • 自動販売機回収
  • 設備補修
  • 産業廃棄物処理及び運搬全般
  • 大型テント倉庫設置
  • トイレ修繕
  • 屋根補修
  • 外壁工事
  • 解体工事
  • アスファルト舗装
  • コンクリート舗装 etc…
BUSINESS 03

サイロ清掃事業

『安⼼安全で、内部を綺麗に』

⽇本には多くのタンクやサイロがあります。
経年劣化と共に、歪みや結露が生じる頻度が増えていき、その結果タンク内で原料が固化し堆積、
また側面にも付着して「詰まり」を起こします。
本来であれば、タンクやサイロと定期的に取替することが望ましいが、
取替費用は数百~数千万円かかり安易に取替することができません。
当社は企業様がより長く、効率的にタンク・サイロを使⽤して頂く為に、独⾃の⼯法で清掃を⾏い管理や点検まで⾏っております。

タンク・サイロとはどんな物?

穀類や石炭、セメントなどを貯蔵する
貯蔵建築物の事です。

実績
対応件数:80本/年
延べ対応件数
1000t級サイロ:約20本
500t級タンク:約150本
100~500t級級タンク:約100本
10~100t級タンク:約300本